1. HOME
  2. 機能性表示食品
  3. NAG配合した関節領域サプリ アユメイト 富士フイルムが6月発売

NAG配合した関節領域サプリ 
アユメイト 富士フイルムが6月発売

 N-アセチルグルコサミン(NAG)を配合した機能性表示食品のサプリメントを、富士フイルム㈱(東京都港区、後藤禎一社長・CEO)が6月14日に新発売する。同社として初のひざ関節領域の機能性表示食品。『アユメイト』の商品名で売り出す。

 日常生活でひざに違和感を覚えている人に向け、NAGに報告されている機能性を訴求する。届出表示は「移動時のひざ関節の違和感を軽減することが報告されています。歩行や階段の昇り降りが気になる方に適しています」(一部抜粋)。

 価格は30日分(90粒入り)3,980円(税込)。チュアブル錠。1日摂取目安量は3粒に抑え、3粒あたりに機能性関与成分のNAGを550mg配合した。関与成分とは異なる枠組みで、コンドロイチン・Ⅱ型コラーゲン含有サメ軟骨抽出粉末も加えた。

プラボトルを順次廃止へ アルミ袋に切り替え進める

 容器にはアルミ製パッケージを採用した。同社では今後、サプリメント商品についてプラスチックボトルを順次廃止し、アルミ製パッケージへの切り替えを進める。環境負荷低減に向けた取り組みの一環。プラスチックボトルを使用した場合に比べ、CO2排出量を約75%削減できるとしている。

(冒頭の画像:機能性表示食品『アユメイト』の商品パッケージ)

TOPに戻る

INFORMATION

お知らせ

LINK

掲載企業