1. HOME
  2. インフォメーション
  3. 北海道産地直送センターに措置命令 販売実績のない価格表示は有利誤認(消費者庁)

北海道産地直送センターに措置命令 販売実績のない価格表示は有利誤認(消費者庁)

 消費者庁は7月29日、北海道の海産物などを販売する㈱北海道産地直送センター(北海道札幌市、三好正洋社長)に対して、景品表示法に基づく措置命令を行った。

 同社は、最長で2021年10月22日から22年1月27日までの間、『味付け焼きたらこ600g』、『―360g』、『幻のいばら蟹と王道のずわい蟹のセット 計2㎏ 5~6人前』など34商品を、「産地直送センター」という同社ウェブサイトで販売していた。また、21年11月13日、22年1月22日、同年2月26日に、『けっぱれどさんこセット』など3商品を、地上波放送の「イチモニ!」という番組内の「新型コロナに負けるな!買って応援北海道」というコーナーで販売していた。
 
 例えば『味付け焼きたらこ600g』は、「通常価格:¥4,000税込」、「販売価格:¥1,480(税込)円」と表示。これを含む34商品の「通常価格」という価額が、ウェブサイトで通常販売している価格で、「販売価格」が通常価格より安いかのように表示していた。しかし、実際には、「通常価格」という価額は、ウェブサイトで販売された実績がないものだった。

 『けっぱれどさんこセット』については、「プレゼント 北あかりコロッケ20個」、「通常1万600円相当→35%オフ 6,980円」という内容を文字と音声で表示。同セットに含まれる単品の商品の過半は、同社で販売した実績がないものであって、「通常」、「相当」とした価額は同社が任意に設定した価格だった。また、同セットの販売価格は、「プレゼント」として提供する商品の価格を含むものであり、「プレゼント」は無償で提供されるものではなかった。

 消費者庁は、これらの表示が景品表示法第5条第2号「有利誤認」に該当するとし、同法第7条1項に基づき措置命令を行った。

 同社は同社ホームページに「消費者庁による措置命令についてのお詫びとお知らせ」を掲載。「不適切な表示により、ご利用いただきましたお客様をはじめ、関係各位に多大なるご迷惑をお掛けいたしましたことを心より深くお詫び申し上げます。弊社は措置命令を真摯に受け止め、再発防止のため管理体制の強化に努めて参ります」としている。

【藤田 勇一】

YouTube動画はコチラ

TOPに戻る

LINK

掲載企業

LINK

掲載企業

LINK

掲載企業

LINK

掲載企業

INFORMATION

お知らせ