1. HOME
  2. 健康食品
  3. 海外で健康食品の自主回収HFNet(国立栄研)が相次ぎ公表

海外で健康食品の自主回収
HFNet(国立栄研)が相次ぎ公表

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所はこのほど、海外における自主回収情報をHFNetで相次いで伝えた。

シンガポール保健科学庁(HSA)は、医薬品成分「メトキサレン」を含む製品の自主回収情報を公表。店舗で販売されていたサプリメント『LIFE ENERGY®BIO ε3 CAPSULE 活力宝精气神』から検出されたという。

 カナダ保健省(Health Canada) は、異なる製品混入のおそれがある製品『Bio-Calcium』の自主回収情報を公表した。カルシウム500gを含有する健康食品『Bio-Calcium』に異なる製品『Bio-Calcium D』が混入している可能性があるという。

 米国食品医薬品局(FDA)は、表示されていないアレルゲン(グルテン)を含む健康製品の自主回収情報を公表した。自主回収の対象となったのは、NATURAL ORGANICS社が販売する『NaturesPlus Keto Living Sugar Control Capsules』。

TOPに戻る

INFORMATION

お知らせ

LINK

掲載企業