1. HOME
  2. 化粧品
  3. 【9/22】新日本製薬、新ブランド「PERFECT ONE FOCUS」を展開

【9/22】新日本製薬、新ブランド「PERFECT ONE FOCUS」を展開

 新日本製薬㈱(福岡市中央区、後藤孝洋社長)は9月22日、20~30代の肌悩みにフォーカスした新ブランド「PERFECT ONE FOCUS(パーフェクトワン フォーカス)」を立ち上げ、『パーフェクトワンフォーカス スムースウォータリージェル』、『―スムースクレンジングバーム』を新発売する。

 同ブランドは、肌の悩みをもつ20~30代の消費者のスキンケアをサポートするスキンケアブランド。
 厳選した4種の植物エキスと、良質な5つの種子エキスの独自配合成分「フィト-コンプレックス1」や、同社がこれまで培ってきた、肌が必要とする成分を必要な箇所に届ける技術「最適化スキンケア技術」が融合し開発された。肌に過剰な摩擦、負担をかけないためシンプルなオールインワンステップにこだわった。

 『パーフェクトワンフォーカス スムースウォータリージェル』は、複合型コラーゲンEX、紫根エキスなど30種の保湿成分を配合。1つで化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地の機能をもつオールインワン美容液ジェル。
 『―スムースクレンジングバーム』は、手に取ると体温で液状オイルに変わるメルティタッチオイルを採用した。天然洗浄素材のソープナッツエキスパウダーと、パパインを配合。また、7種のフルーツ由来成分のマルチフルーツエキスEXを配合。1つでメイク落とし・洗顔・毛穴ケア・角質ケア・保湿・マッサージの機能をもつオールインワンクレンジングバーム。

 同社が掲げるビジョン「世界中の人々の健やかで心豊かな暮らしを創造します」を実現するため、20~30代の消費者の肌悩みにもより添える商品展開が必要と考え、同ブランドを立ち上げた。同社では、「『PERFECT ONE FOCUS』では、20~30代の消費者の肌悩みにより添い、美しさを引き出すことによって、明るい毎日や笑顔を届けられる商品を展開する」としている。

TOPに戻る