『Wellness Monthly Report 第10号』を発刊

 (株)ウェルネスニュースグループは30日、ヘルスケア分野の専門誌『Wellness Monthly Report 第10号』(月刊、A4サイズ)を発刊する。

※目次をクリックすると拡大

 巻頭特集は「国産素材」。国が行う国産農林水産物の振興策を通して、地域素材を活用した健康食品・化粧品・介護食品などが登場し、関連市場の裾野を広げている様子をレポート。今年2月の日欧EPA発効による地理的表示(GI)保護制度への影響や、地産地消の取り組み状況についても報告する。

 連載中の「機能性表示食品 講座」は、3月末に運用が始まった「機能性関与成分が明確でないエキス等」を取り上げた。届出時の留意点などをわかりやすく説明している。「流通最前線」では、チェーンドラッグ各社が取り組む「健康サポート薬局」の現状をレポート。また、コンサルタントによる「通販のここが知りたい!」では、CRMと債権管理をどう考えるべきかについて解説している。

 「事件の真相」、「この人とトーク」などの定番コーナーもさらに充実。今号も、ヘルスケア業界に携わる関係者にとって役立つ情報を満載している。

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る