カテゴリー:自然食品

  • カルビー、『フルグラ 抹茶あずき味』を発売

     カルビー(株)(東京都千代田区、伊藤秀二社長)は21日、『フルグラ 抹茶あずき味』(700g)を新発売する。抹茶味に焼き上げたグラノーラに、北海道産あずきとイチゴ、干しブドウをトッピングした。ホットミルクと合わせるこ…
  • 全健協、2019賀詞交歓会を開催

     特定非営利活動法人全日本健康自然食品協会は16日、「新春の集い2019賀詞交歓会」を都内で開催した。杢谷正樹理事長は挨拶のなかで、「来年、50年先、100年先の自然健康食品のあり方を考える準備の年になる」と話した。 …
  • 「自然食品」の真の意味を発信

    特定非営利活動法人 全日本健康自然食品協会 理事長 杢谷 正樹 氏  新年明けましておめでとうございます。ある自然食品専門店の経営者が、「最近、小さい子どもさんを連れた若いお客様に『自然食品店といっても、何…
  • 日本一の雑穀ラインアップ

     (株)種商(佐賀県鳥栖市、諸冨和馬社長)は、原料の仕入れから製造販売までを一貫して行う創業72年の老舗雑穀メーカー。現状の課題と今後の展望について、諸冨和馬社長に話を聞いた。(聞き手・文:正野 義信)  ――2018…
  • 農水省、「有機農業の日」連動セミナーのブース出展企業を決定

     農林水産省は3日、今月7日に開催する「有機農業の日」連動セミナーの技術・取り組み紹介ブースの出展企業を決定したと発表した。  出展するのは(株)グリーンフィールドプロジェクト、楽天(株)、(株)エムスクエア・ラボ、(…
  • ハチミツによる乳児ボツリヌス症、レシピサイトも注意

     ハチミツが原因の乳児ボツリヌス症を防止する観点から、消費者庁の岡村和美長官は28日の記者会見で、注意喚起表示のないレシピサイトがウエブ上で散見されることについて、まずはハチミツ関連製品への表示を徹底させる考えを強調した…
  • 島根県、「エゴマ生産振興研修会」を開催

     エゴマの生産振興を目的に、島根県は19日、「エゴマ生産振興研修会」を悠邑ふるさと会館マルチホール(邑智郡川本町)で開催する。  川本町エゴマ振興協議会構成メンバー、生産者、関係団体、行政関係者など50人が参加する予定…
  • 森光商店、雑穀米を自主回収

     (一財)食品産業センターの食品事故情報告知ネットは9日、(株)森光商店(佐賀県鳥栖市)による雑穀米製品の自主回収情報を公表した。  鹿児島県の調査により、国産として納入していた「ごま」が外国産であると判明したためと説…
  • 2017年国内オーガニック食品市場、前年比2.3%増の1,785億円~矢野経済研究所

     (株)矢野経済研究所(東京都中野区、水越孝社長)が30日に発表したオーガニック食品市場に関する調査結果(資料名:「2018年版オーガニック食品市場の現状と将来展望」)によると、2017年の国内オーガニック食品市場は前年…
  • 有機栽培ショウガを回収

     消費者庁のリコール情報サイトは19日、西村青果(株)による有機栽培されたショウガの自主回収情報を掲載した。  対象製品は『高知県産生姜(有機JAS)』と『高知県産生姜(特別栽培)』。原産地表示が間違っていた可能性があ…

-  海外進出支援 -

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表
ページ上部へ戻る