食品ロスに関する国際ワークショップを開催

 農林水産省は16~18日、国際連合食糧農業機関(FAO)などとの共催で、「東南・東アジア地域を対象とした食品ロス・廃棄抑制に関する国際ワークショップ」を国連大学(東京都渋谷区)で開催する。

 16日にレセプション、17・18日にワークショップを行う。小売・消費段階の食品廃棄の半減、サプライチェーンにおける食品ロス削減、アジア各国間のネットワーク化の促進を目的としている。

関連記事

-  会員サービス -

・ 現在の会員 ・

WNG会員企業一覧

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る