農水省、JASの制定・国際化に向けた提案募集を開始

 農林水産業・食品産業の競争力強化を目的に、農林水産省は6日、JASの制定・国際化に向けたテーマに関する調査(提案募集)を10月7日までの期間、実施すると発表した。

 募集するテーマは、(1)食品の流通や食品表示など、国内外の規制で引用され得る分野、(2)業全体の競争力強化に直結する分野、または規格化・国際化に取り組まないことにより業全体の競争力の低下に直結する分野、(3)新市場の創出など社会・経済への波及効果が期待される分野。

 これらの分野の品質・技術・取り組みなどを「見える化」することによって、取引相手に品質や特色を訴求できるようにする。

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る