【10/1】日中健康食品産業市場研究フォーラム

 (株)スペース(東京都渋谷区)と庶正康訊ビジネスコンサルティングは10月1日、「第5回 日中健康食品産業市場研究フォーラム~中国保健食品市場へのボトルネック解決に向けて~」を都内で開催する。

 中国保健食品の登録・個別申請に必要な機能性試験として、27種類の機能性のうち22種類について動物試験が行われている。今回のフォーラムでは、この動物試験の代替法として日本のiPS細胞活用技術に着目し、日中の企業が共同で研究支援活動を始めるという提案を行う。

<開催概要>

日時:10月1日(火)午後5時30分~9時(開場5時)                                           

場所:如水会館14F 一橋クラブ 記念室(東京都千代田区一ツ橋2-1-1)                 

参加費:講演・懇親会含め1社につき1万円(税込、1社2人まで)

※会費の一部はiPS細胞研究基金に寄付。

プログラム:

基調講演「中国保健食品市場・規制の最新動向と展望」(中国保健食品協会市場工作委員会秘書長 庶正康訊コンサルティング総経理 王大宏(ワン・ダーホン)氏)

特別講演「iPS細胞研究動向と動物試験代替技術/AIへの取り組み(仮)」(京都大学iPS細胞研究所(CiRA)主任研究者 藤渕航教授、助手・陳影氏)

申し込み:china-hf@space-new.com

※参加者の名前・所属・メールアドレスを明記、締切9月23日  

問い合わせ先:(株)スペース 中国保健食品・新食品原料部門日中フォーラム事務局(TEL:03-5422-7109)                  

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る