7月のドラッグストア販売額、「健康食品」「化粧品」は前年割れ

 経済産業省が8月30日に発表した商業動態統計速報によると、7月のドラッグストア販売額(1万6,116店舗)は前年比1.9%増の5,775億円となった。

 商品カテゴリー別で見ると、「健康食品」は同3.9%減の198億円、「化粧品・小物」は同1.9%減の869億円にそれぞれ減少。一方、「OTC医薬品」は同1.3%増の771億円、「調剤医薬品」は同13%増の363億円だった。

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る