明治、「ザバスミルクプロテイン」シリーズが大幅伸長

 (株)明治(東京都中央区、松田克也社長)が販売するプロテイン含有乳飲料「ザバスミルクプロテイン」シリーズの売上が好調に推移していることが、同社が発表した第1四半期決算報告からわかった。今春に発売した特別用途食品の乳児用液体ミルク『明治ほほえみ らくらくミルク』も、順調に取り扱い店舗を増やしている。

 「ザバスミルクプロテイン」の今年度の売上は、18年度年実績の61億円から25億円増の86億円を見込む。同シリーズの伸長について、広報担当者は「タンパク質の価値が広く理解された」と説明。また、乳児用液体ミルク『明治ほほえみ らくらくミルク』も取り扱い店舗が好調に推移し、「当初計画の2倍」(同)と話している。

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る