農水省、有機畜産物のJAS規格新設でパブコメ

 農林水産省はこのほど、有機畜産物のJAS規格を新設するため、JAS法(日本農林規格等に関する法律)の政令案についてパブリックコメントを開始した。8月27日まで募集する。施行後は、有機畜産物と表示するためにはJAS認証の取得が必要となる。

 同省によると、有機農産物などの輸出は2011年から17年までの6年間で6.6倍に拡大。今後、有機畜産物についても海外主要国との有機認証の同等性の相互承認を促進し、輸出環境を整えることで、輸出拡大が期待できるとしている。

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る