玉川衛材、光触媒マスクの表示で「お詫び」

 (独)国民生活センターは29日、光触媒を使用したマスク2商品の表示が景品表示法違反に問われた玉川衛材(株)(東京都千代田区、玉川雅之代表)が、新聞広告欄などに「お詫びとお知らせ」を掲載したと発表した。

 そのなかで同社は「あたかも、本件2商品を装着すれば、太陽光下において、本件2商品に含まれる光触媒の効果によって、本件2商品表面に付着した花粉由来のアレルギーの原因となる物質、細菌及びウイルスを化学的に二酸化炭素と水に分解することにより、これらが体内に吸入されることを防ぐ効果が得られるかのように示す表示をしておりました」と説明。これらの表示が景表法に違反するものだったと認め、謝罪した。

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る