蜂の宝本舗、プロポリス入りジェルが業績に貢献

 (株)蜂の宝本舗(東京都江戸川区、徳永有美社長)の今期決算は前年比110%で着地した。徳永有美社長は、1割増となった理由について「昨年末に発売したプロポリス入りのオールインワンジェル『Bee Treasure Amatsuhadaあまつはだ~天女肌~』(140g)の売上がプラスオンした」と説明している。

 『――~天女肌~』は、同社製造のプロポリスを使用。ブラジル・ミナスジェライス州産プロポリス源塊を手作業でアルコール抽出し、3年以上熟成させる。このほかハチミツ、ローヤルゼリー、アロエ、スクワラン、オリーブ、ローズヒップ油など11種類の成分を配合した。

 同社はスキンケア商品として、『蜂の彩ジェル』(60g)などの「蜂の彩スキンケアシリーズ」(5品目)をそろえる。同シリーズの主なターゲットは高年齢層のため、若い層を取り込むための商品として、オールインワンジェル『――~天女肌~』を開発。お試ししやすいように、プロポリス入りの洗顔せっけん『HŌSEKI<蜂石>』とセットの「7日間スターターキット(蜂石15g+あまつはだ10g)」も販売している。

(写真:『Bee Treasure Amatsuhadaあまつはだ~天女肌~』)

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表
ページ上部へ戻る