消費者庁、機能性表示食品の届出17件を公表

<サントリー食品、清涼飲料水4件>

 消費者庁は機能性表示食品の届出17件を公表した。公表済み届出件数は合計2,122件となった。

 サントリー食品インターナショナル(株)は、清涼飲料水4件が公表された。プロシアニジンB1、B3を機能性関与成分とする『伊右衛門プラス325コレステロール対策』と『――500コレステロール対策』の2件は、悪玉(LDL)コレステロールが気になる人が対象。難消化性デキストリン配合の『伊右衛門 おいしい糖質対策』と『――プラス おいしい糖質対策』の2件は、食事から摂取した脂肪や糖質の吸収を抑える機能が報告されている旨を表示する。

 小林製薬(株)はサプリメント2件。HMBカルシウム配合の『歩くたすけ』は、自立した日常生活を送る上で必要な筋肉量や筋力が気になる中高年者が対象。杜仲葉由来ゲニポシド酸を機能性関与成分とする『杜仲源GXa』は、血圧が高めの人に向けて販売する。

 東洋新薬(株)は3件。葛の花由来イソフラボンとクエン酸を機能性関与成分とする『葛花+クエン酸スポーツドリンクR』の販売対象は、肥満気味の人、日常生活や運動後の疲労感が気になる人。葛の花由来イソフラボンを配合したサプリメント『葛の花』は、肥満気味の人が対象。ターミナリアベリリカ由来没食子酸を配合したサプリメント『ターミナリア』は、食後の血糖値が気になる人に向けて訴求する。

 シャルーヌ化粧品(株)はサプリメント2件が公表された。『PURARICO クリルオイル』はクリルオイル由来EPA・DHAを配合し、膝の違和感がある人に向けて提案する。『――ビフィズス菌BB536』はビフィズス菌BB536を配合し、お腹の調子を整えたい人に向けた製品としている。

 (株)日本薬健もサプリメント2件が公表された。『サプリメント』と『サポートタブレット』はどちらも、セイタカミロバラン果実由来没食子酸を機能性関与成分とする。食後の中性脂肪や血糖値が気になる人を対象としている。

 日本ケフィア(株)のサプリメント『睡眠美潤』(美:さんずいに美)は、GABAとヒアルロン酸Naを配合。ターゲット層は睡眠に問題を感じている人、肌の乾燥が気になる人。日本新薬(株)のサプリメント『マンゴスティア』はロダンテノンBを配合し、肌の潤いを保持する機能があると表示する。

 (株)プロントコーポレーションの準チョコレート『GABA+』はGABAを含み、対象は仕事や勉強による一時的な精神的ストレスや疲労感が気になる人。また、協同乳業(株)の『LKM512のむヨーグルト』はビフィズス菌LKM512を含み、便秘傾向の人に向けて提案する。

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表
ページ上部へ戻る