松本短期大学に寄付講座「健康寿命延伸講座」を開設

 森永乳業(株)(東京都港区、宮原道夫社長)はこのほど、長野県松本市と松本短期大学の3者で、今年6月から2022年3月までの期間、松本短期大学に寄付講座「健康寿命延伸講座」を開設すると発表した。

 松本市が推進する「健康寿命延伸都市・松本」の実現に向けた取り組みの一環としている。講座の内容は、(1)松本地域に在住する人々の健康増進に資する取り組みの推進、(2)未来の保健医療福祉を担う自立した人材の育成、(3)食品の新たな可能性を開拓し、世界に発信可能なエビデンスの確立。幼児保育学科長、介護福祉学科長、看護学科長が教員を務める。

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る