美容医療への注意を呼びかけ~消費者庁・厚労省

 消費者庁と厚生労働省は4月26日、消費者に向けて、美容医療の施術を受ける前に説明内容を確認するように呼びかけた。

 確認項目は、「使用する薬などがどのようなものか、自分でも説明できるか?」、「効果だけでなく、リスクや副作用などについても知り、納得したか?」、「ほかの施術方法や選択肢の説明も受け、自分で選択したか?」、「その施術は『今すぐ』必要か?最後にもう一度、確認する」の4点。

 4項目を満たさない場合には、改めて医師から十分な説明を受け、よく考えて判断するようにアドバイスしている。

関連記事

-  会員サービス -

・ 現在の会員 ・

WNG会員企業一覧

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る