トクホ・機能性表示食品100品目で適切な成分含有量を確認

 消費者庁は22日、特定保健用食品(トクホ)と機能性表示食品の買上調査を実施した結果、調査対象とした全品目で、機能性に関する成分が規定値どおり含まれていたと発表した。

 買上調査は、市販されているトクホ商品の関与成分が許可申請書の記載のとおりに含有されているか、また、機能性表示食品の機能性関与成分が届出書類の記載のとおりに含有されているかを確認することが目的。

 買い上げた商品はトクホが40品目(32社)、機能性表示食品が60品目(41社)。消費者庁では、許可申請書や届出書類にある分析方法に則って分析試験を実施した。その結果、全ての品目について、各書類に記載されているとおり、適切に成分が含有されていたと説明している。

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表
ページ上部へ戻る