JHNFA、トクホ商品情報の送付を周知

 (公財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)は16日、会員企業に向けて、特定保健用食品(トクホ)の商品情報を(国研)医薬基盤・健康・栄養研究所のデータベースで発信するため、同研究所へ商品情報を送付するように周知したと発表した。

 消費者庁では3年以内をめどに、全ての既許可商品について、同研究所のデータベース上で情報発信することを検討している。3月29日に改正した通知により、同研究所への商品情報の送付を義務化。また、トクホのQ&Aに同研究所のデータベースに関する項目を追加し、「消費者への適切な情報提供や商品選択に資する観点から、全許可品の商品情報を送付する必要がある」と明記した。

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る