16年度の食品ロス、643万トンに微減

 農林水産省は12日、2016年度の食品ロスの量が前年よりも3万トン減の643万トン(推計)になったと発表した。

 食品ロスは、本来食べることができるのにもかかわらず、捨てられた食品を指す。16年度の食品ロス量のうち、食品製造業や外食産業などの事業系は前年よりも5万トン減の352万。一方、家庭系は2万トン増の291万トンと推計している。

関連記事

-  会員サービス -

・ 現在の会員 ・

WNG会員企業一覧

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る