初代「保健表示室長」に森田氏が就任

 厚生労働省は1日付で、消費者庁食品表示企画課に新設された「保健表示室長」に、森田剛史氏(前・厚労省生活衛生局食品監視安全課食中毒被害情報管理室長兼食品基準審査課新開発食品保健対策室長)が就任する人事異動を行った。森田氏は初代室長となる。

 保健表示室長は、特定保健用食品(トクホ)・機能性表示食品・栄養機能食品の保健機能食品制度をはじめ、特別用途食品制度、栄養成分表示などを所管する。新ポストの設置により、機能性表示食品の届出件数が増え、食品表示企画課の業務量が増加したことに対応する。

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る