ピックルス、子会社で外食・小売事業を展開へ

 (株)ピックルスコーポレーション(埼玉県所沢市、宮本雅弘社長)は6日、子会社(株)OH(仮称、埼玉県飯能市、尾中真二社長)を3月1日に新設すると発表した。(株)OHでは、外食事業と小売事業を展開する。

 埼玉県飯能市内にレストラン、カフェ、ショッピング、ワークショップの4棟の新設を予定。レストラン棟では地元食材を使用し、発酵・熟成・国産・無添加にこだわった料理を提供する。ピーネカフェ棟は、独自の乳酸菌「Pne-12(ピーネ12)」と野菜が取れる具沢山サンドイッチ、自家製ヨーグルトやスイーツなどを提供する。

 また、ワークショップ棟では、「野菜と発酵の力で、食生活とカラダを美しく」をテーマに、発酵食品のワークショップや料理教室などを開催する。

 

<施設概要>

所在地:埼玉県飯能市飯能1333(予定)

敷地面積:9,952平方メートル

建物:鉄筋2階建1棟、鉄筋平屋1棟、木造平屋建2棟

投資額:7億円(概算)

事業開始日:2020年春頃(予定)

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る