全健協、2019賀詞交歓会を開催

 特定非営利活動法人全日本健康自然食品協会は16日、「新春の集い2019賀詞交歓会」を都内で開催した。杢谷正樹理事長は挨拶のなかで、「来年、50年先、100年先の自然健康食品のあり方を考える準備の年になる」と話した。

 杢谷理事長は、「自然食品や健康食品の業界に身を置くなかで売り場も変化し、人口も減少している状況のなか、どのようにして自然健康食品を広げていくのかをもっともっとよく考えなければならないと改めて思うところである」と述べた。

(写真:挨拶する杢谷理事長)

【越中 矢住子】

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る