消費者庁、機能性表示食品の届出7件公表

 消費者庁は12日、機能性表示食品の届出7件を公表した。公表件数は合計1,465件となった。

 (株)常盤植物化学研究所のサプリメント『ビルベリープレミアム』はビルベリー由来アントシアニンを機能性関与成分とし、「ピント調節機能をサポートし、目の疲労感を緩和することが報告されている」と訴求。(株) 種商の国産十六穀米『リラックスGABA国産十六穀米』はGABAを配合し、「仕事や勉強による一時的な精神的ストレスや疲労感を低減する機能があることが報告されている」と表示する。

 日本製紙(株) の粉末煎茶『日ノ茜PLUS スティック20P』はエピガロカテキンガレート(EGCG)を含み、食後の血糖値が気になる人を対象としている。

 UMIウェルネス(株)のサプリメント『N-アセチルグルコサミン』はN-アセチルグルコサミンを配合し、「移動時におけるひざ関節の悩みを改善することが報告されている」と訴求。(株)ディーエムジェイのサプリメント『グルコサミン健脚粒』はグルコサミン塩酸塩を配合し、運動や歩時の関節の健康や違和感が気になる人を対象としている。

  (株)サロンドロワイヤルのチョコレート『SALA CHOCO』はサラシア由来サラシノールを含有。「糖質の吸収を穏やかにし、食後血糖値の上昇を緩やかにする機能があることが報告されている」と表示する。また、(株) メロディアンハーモニーファインの黒酢飲料『黒酢希釈用飲料』は酢酸を含み、肥満気味の人や内臓脂肪が気になる人を対象としている。

No tags for this post.

関連記事

-  会員サービス -

-  イベント情報 -

-  広告掲載申込 -

バナー広告料金表

通販なんでも相談

ページ上部へ戻る